2013年04月03日

4/3の日記

NHKラジオの歌番組を聴いていたら、ふとオーディション
のことを思い出した。

もうずいぶん前、いつのことかも忘れてしまったけれど、
NHKのテレビやラジオの歌番組に出る歌手は、どのジャン
ルでもNHKのオーディションに合格していなければならな
かった。

今もそうだろうか。事情は変わっているかもしれない。

私が受けた時も、色んなジャンルの歌手が参加していた。

ちょうどヒット曲があったたけし軍団もいて、そのまんま
東なんかがいたりして、印象に残っている。

いわゆるカラオケテープを用意していって、それに合わせ
て審査員の前でうたうわけで、審査員長の藤山一郎さんの
顔を見た時は感動した。

その日私は"Love Is Here To Stay"というジャズのスタ
ンダード曲をうたったのだけれど、藤山一郎さんの方を見る
と、目をつぶって、つまらなそうな顔をして聴いていた。

あんまり好印象で迎えられなかったみたいだなあ、といささ
かしょんぼりしてしまったけれど、結果は合格だった。

さあ、これでいつでもNHKに出られるぞ、と張り切っていた
けれど、その後NHkFMのジャズ番組に一度出演した切りだ。

しかし、出演資格は取り消されていないと思うので、これか
らNHKのテレビに登場しないとも限らない。

オファー、お待ちしています。
posted by ミヤマ カヨコ at 20:31| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

3/13の日記

今日は私の宣伝。

4/24発売の新しいCD『リンラリンラミヤマ』のジャケット
が決定しました。
rinra.jpg


ブックレットを開くと、びっくり!

CDを取りだすと、またびっくり!

音を聴いたら、腰抜かします!

ということで、発売をお楽しみに!

Amazonなどで、予約受付中です!

posted by ミヤマ カヨコ at 22:21| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月04日

3/4の日記

ほとんど毎日曜日、NHKラジオで『のど自慢大会』を
聴いている。

以前の私には考えられないことで、若い頃は家で親が
テレビで番組を観ていると、「なんでこんなもの聴か
なくちゃいけないんだ!」とチャンネルを変えたとい
うのに、大人になったというのか、寛大になったとい
うのか、むしろ面白がって聴いている。

出場者ひとりひとりには、それぞれ目的があって、
「病気の母を元気づけるため。」とか「普段は恥ずか
しくて言えないので、歌で女房に感謝を伝えたくて。」
とか、みんな色々な思いを胸に抱いてうたっているの
だ。

やけに上手い人もいるけれど、そういうのはつまらな
い。

思い切りよく、心から楽しそうにうたっているのが、
なんたっていい。

どんなに下手でも「鐘ふたつ」は鳴らすことにしてい
る、と思っていたら、先日ついに「鐘ひとつ」しか鳴
らないという記念すべき事態に遭遇した。

これで「鐘ふたつ」では、あまりにも不公平だと判断
したんだろう。

どれほど下手だったかというと、始めからずっと音が
外れっぱなし、拍がずれっぱなし、という近頃では珍
しいくらいの音痴っぷり。

おじいさんだった。

楽しそうに、元気にうたっていた。

確かに誉められたもんじゃないけれど、お金を取って
るわけじゃなし、誰に迷惑がかかるじゃなし、いいじ
ゃないの、イジイジうたってんじゃなくて、思いっき
りうたってはずれてるんだから。

伴奏と合ってなかっただけなんだからさ。
posted by ミヤマ カヨコ at 20:47| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする