2017年08月21日

8/21の日記

向かいの家から木琴の音がする。
「ねえ、聴いてー。」
と、今年5歳くらいの娘の声。

そこから『きらきら星』のメロディらしきもの
が始まった。

ドドソソララまで調子よく来たと思ったら、ミ
と下がったよ。

間違ったことには気が付いたらしく、再トライ。

ドドソソララ、ミ。

違う。

ドドソソララ、ミ。

違う。

ドドソソララ、ソ。

そうだ、出来た。

ファファ、ララ。上がった。

違う。

違うだろ。メロディを歌いながらたたいて
みろよ。

だいたい、うたごころの無いたたき方なん
だよ。なんでそう乱暴なたたき方するんだよ。
音楽への愛が無いんだよ。いつまでやってん
だよ、このガキ。

と思ってたら、案の定、ガラガラガラと木琴
をかき鳴らした。飽きたらしい。

聴かされてるこっちの方が疲れた。

普段から親も子供も挨拶ひとつしない一家。

やっぱりそういう人間のやる音楽はこうなる
っていう見本のようなもんだぜ、ふん。
posted by ミヤマ カヨコ at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする